読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつになく涙もろいのは…

和さんが帰宅したのは1週間程で、再び出張

へ行きました。一応年末に帰る予定で安心は

しているのだけど、今回は私の不安定さから

くるもので、留守番がつらくなりそうな気が

して初めて泣いてしまいました。

土木関係の仕事で出張オンリーの和さんを気

持ちよく仕事に送り出してあげられない自分

に腹立たしさもあり、泣いてしまう情けなさ

もありました。

今までがどんな事が起きても割りと平気でい

られたから、反動が来たのかな。気持ちがな

かなか上がっていきません。

自然に上がるまで流れに身を任せる他ありま

せんね。この世でひとりぼっちのさみしい気

持ちになったときって、世の中の人はどんな

風に対処しているのでしょう。

 

 

12月11日        帰ったらまた話そうね食べようね暫しの別れが固い絆に